掛川 倉真温泉 落合荘

倉真温泉の隠れ宿 落合荘へようこそ。

当荘は、粟ヶ岳南麓の山あいにありながら、新東名・森掛川インターチェンジから車で約二十五分という好立地にあります。
静寂の中、聞こえるのは渓流のせせらぎや草木のざわめき、鳥のさえずり…。
豊かな自然に恵まれたこの場所には、ゆっくりと流れる田舎の時間があります。
そんな倉真の地から湧き出た倉真温泉は、湯治の湯として四百年もの間、多くの人々を癒し続けた名湯です。
温泉で心身を癒しながら、朴葉焼きやとろろ汁、お茶しゃぶしゃぶなど素朴な山料理とともに、とっておきのスローライフをお楽しみください。

ムービーを見る

季節を味わう 和会席

美肌の湯 倉真温泉

緑とせせらぎの里 倉真

TEL:0537-28-0331

山峡の湯

山峡の湯

美肌の湯 倉真温泉

倉真川に面した、せせらぎが心地よいお風呂です。

ぬるめの単純硫黄泉(アルカリ性)が、肌になめらかになじみます。湯治の湯として愛された歴史深い名湯をたっぷりとご堪能ください。

時間、お好きな時に入浴していただけます。

ムービーを見る

倉真温泉のうんちく

倉真温泉の歴史は古く、400年以上も前に岩の割れ目から湧き出たといわれる温泉です。

湯治を目的として利用したのがはじまりで、地域の人々はこの自然の恵みを大切にし、湧き出た湯を運んで家庭で使用するなど、生活に密着したお湯でした。

泉質は、アルカリ性の単純硫黄泉。お肌にしっとりなじむ美肌の湯として、今も愛され続ける名湯です。

泉質・効能

源泉名 倉真温泉号
源泉温度 17.7℃
成分質 源泉100%
無色無臭 循環型(一定温度を保つため加温していますが、湯はなめらかです)
泉質 アルカリ性・低張性・冷鉱泉
効能 慢性間接リュウマチ、慢性筋肉リュウマチ、神経痛、神経炎、陳旧性梅毒又は、変性梅毒殊に脊椎病、慢性金属中毒症(慢性水銀中毒症、慢性鉛中毒症等)、糖尿病、慢性皮膚病、慢性婦人科疾患(慢性子宮膜炎、付属器炎)、創傷など

TEL:0537-28-0331

郷食

郷食

季節を味わう郷土料理

落合荘の料理は、旬の食材と地元ブランド肉を使った素朴な和会席。京都で修行した若旦那が腕によりをかけて作り上げ、盛り付けや飾り付けもこだわり、見目にも季節を感じていただけるよう工夫しております。

お食事は部屋までお持ちいたします。気兼ねなく、ゆっくりとお召し上がりください。

とろろ会席プラン

自家製の朴葉味噌や地元の自然薯をつかったとろろ会席です。

〝山菜の王者〟と呼ばれる自然薯は、滋養強壮に優れた自然食。倉真で育ったものは粘りが強く、風味も豊かです。

ムービーを見る

旬物の盛り合わせ

自家製味噌の朴葉焼き

お造り

川魚の塩焼き

季節の天ぷら

倉真自然薯のとろろ

小鉢

デザート

遠州夢咲牛お茶しゃぶしゃぶプラン

御前崎発祥のブランド牛・「遠州夢咲牛」を静岡茶でしゃぶしゃぶ!
旨味は残しつつ、お茶で余分な脂を落としてさっぱりとお召し上がりください。

遠州夢咲牛

「遠州夢咲牛」は、JA遠州夢咲管内(菊川市、掛川市、御前崎市)で生産されている、黒毛和種のブランド牛です。肉質の追求はもちろん、安心して食べられるよう快適な環境と良質なエサで育てられました。平成年には、全国和牛能力共進会で内閣総理大臣賞を受賞し、国内最高峰の牛肉になりました。

かけがわフレッシュポークお茶しゃぶしゃぶプラン

掛川産のブランド豚・「かけがわフレッシュポーク」を使用したお茶しゃぶしゃぶのコースです。

かけがわフレッシュポーク

かけがわフレッシュポークは、20余年の歴史を持つブランド豚です。JA掛川市が育てる系統造成豚・ハイコープ豚に特別なエサを与え、徹底した資料管理のもとで出荷されています。きめが細かくなめらかな肉質は、ジューシーでまろやかな味わいが楽しめます。

TEL:0537-28-0331

館内施設

館内施設

豊かな自然に恵まれた当荘では、昔懐かしい光景が当たり前のようにあります。
目の前に流れる倉真川では、サワガニの姿やゲンジボタルの舞が見られ、裏山に自生するユリは、シーズンになると一面に白い花を咲かせます。
田舎の風情を感じながら、澄んだ空気とともにのんびりお過ごしください。

館内施設

お部屋のご案内

客室

客室は、落ち着いた和室です。

全室川側にあり、倉真川の穏やかなせせらぎが心を和ませてくれます。

春、夏は新緑、空きは紅葉、冬は銀世界をお楽しみいただけます。

洗面所、温水洗浄トイレ付き

宴会場

80名収容可能な大広間です。

宴会はもちろん、セミナーなどにもご利用いただけます。

浴場

窓の外には、豊かな緑と倉真川。

山の自然に癒やされながら、ゆっくりと倉真温泉をご堪能ください。

ロビー

レトロなロビーは、湯上がりに過ごす寛ぎ処でもあります。

売店

フロント前にあるお土産コーナーです。

ちょっとしたお菓子や漬物など、遠州の特産品が並びます。

館内概要

施設設備 総客室数10室、大浴場、宴会場、駐車場(無料)、売店
客室設備 冷暖房完備、テレビ、温水洗浄トイレ
アメニティ 浴衣、歯みがきセット、ハンドタオル、バスタオル、石けん、ボディソープ、シャンプー、リンス、髭剃り

TEL:0537-28-0331

料金・ご予約

料金・ご予約

大人基本宿泊料金表

大人基本宿泊料金 2名以上1室
1泊2食 10,800円~
掛川フレッシュポークお茶しゃぶ 13,000円~
遠州夢咲牛お茶しゃぶ 14,000円~
朝食付き 7,560円~
素泊り 6,480円~

子ども基本宿泊料金表

子ども基本宿泊料金 1泊2食付 朝食付き 素泊り
小学生 7,000円~ 5,000円~ 3,000円~
幼児 食事○/布団○ 5,000円~ 4,500円~ 受入無
食事○/布団× 3,000円~ 受入無 受入無
食事×/布団○ 1,500円~ 1,500円~ 1,500円~
食事×/布団× 無料 無料 無料

日帰り・宴会基本料金表

日帰り入浴 大人1名1,080円
昼食宴会 4,000円~

キャンセルポリシー

キャンセル料 不泊 当日 前日 2日前
100% 100% 50% 30%

お問い合わせフォーム

PCサイトよりお問い合わせ下さい。

落合荘のお得な宿泊プラン

TEL:0537-28-0331

交通案内

交通案内

掛川 倉真温泉 落合荘

〒436-0341
静岡県掛川市倉真5795
FAX:0537-29-1253
チェックイン:15:00~18:00(22:00)
チェックアウト:~10:00

掛川 倉真温泉 落合荘

交通アクセス

車でお越しの方

  • 東名掛川I.Cから約25分
  • 東名袋井I.Cから掛川バイパス経由で約30分
  • 新東名森掛川I.Cから約30分
  • 新東名島田金谷I.Cから国道1号線経由で約30分

※ナビが案内する場合がありますが、県道81号線は狭い山道なので、普通車通行困難です。ご注意ください

公共機関でお越しの方

  • JR掛川駅から
    • バスで約30分
    • タクシーで約15分

※8名以上のグループでお越しの方は、無料で送迎いたします

TEL:0537-28-0331

掛川観光

掛川観光

観光案内

お茶処として有名な掛川は、温泉や豊かな自然を活用した観光スポットがいっぱい!
掛川城の城下町として発達した歴史があり、文化遺産も豊富です。 

掛川花鳥園

掛川花鳥園は「花と鳥とのふれあい」が楽しめるテーマパークです。広大な敷地の中には、大温室やスイレンプール、池や牧場などを備えています。
鳥たちのほとんどはゲージに入っていないため、直接ふれあったりエサやり体験もできます。迫力満点のバードショーでは、鳥たちの低空飛行やさまざまな特技が見られます。

掛川花鳥園

加茂花菖蒲園

桃山時代から続く庄屋屋敷・加茂荘の門前に広がる、1ヘクタールの菖蒲園。
菖蒲は5月上旬から咲き始め、最盛期は6月中旬。また、園内には多目的温室があり、伊勢撫子やベゴニアなど、1年を通してさまざまな花が楽しめます。

加茂花菖蒲園

松葉の滝

倉真川の源流をなす、東海一といわれる大飛瀑。飛び散る飛沫が霧状になってあたりに舞い、夏でもひんやりとしています。地元の人は、この勇壮な滝を「雄滝」、少し下流の穏やかな流れを「雌滝」と呼んでいます。

松葉の滝

ねむの木村

宮城まり子さんが中心となり、地域住民と福祉施設が一体となって村づくりを進めてきた“花と緑と福祉の里”。「吉行淳之介文学館」や「ねむの木美術館」が併設されています。

ねむの木村

粟ヶ岳

標高532m、遠州七不思議のひとつ「無間の鐘」伝説で知られる粟ヶ岳は、桜の名所としても有名。ふもとから約1時間の自然散策路は、ハイキングに最適です。山頂の展望台からは、牧ノ原台地や大井川はもちろん、遠くは富士山や南アルプス、太平洋までのパノラマを満喫できます。

粟ヶ岳

体験の里アクティ森

陶芸やこの地方に伝わる手すき和紙、鬼瓦作りや周辺の野山の植物を用いて染めあげる草木染などが体験できます。また、地場産品を販売する「よんな市」やレストラン、パターゴルフ場やテニスコート、ハーブ園なども併設されています。

体験の里アクティ森

ヤマハリゾートつま恋

東京ドーム100個分、170万平方メートルもの敷地の中に、テニス・乗馬・レーシングカートコース・ウォーターパーク(夏季)・ゴルフショートコースなど、さまざまなアミューズメント施設や天然温泉風呂などを備えた大規模なリゾート施設です。

ヤマハリゾートつま恋

可睡斎

遠州三山のひとつで、1401年(応永8)恕仲禅師によって創建された名刹。
1873年(明治6)に秋葉寺から火防の神様・三尺坊大権現が移され、以来秋葉信仰の総本山として参詣者を集めています。 もともとは「東陽軒」と呼ばれていましたが、11代等膳和尚が徳川家康の前で居眠りをしたことから「可睡斎」と改名されました。4月~5月のボタンが有名です。

可睡斎

小夜の中山・夜泣石

小夜の中山峠の頂上にある久遠寺は、掛川城主の山内一豊が境内に茶室を設けて関ヶ原戦に向かう家康を接待した場所として知られています。また、小夜中山の「夜泣石伝説」の寺として有名です。

夜泣き石伝説

その昔、久延寺に安産祈願にきた妊婦が中山峠を越える途中、山賊に襲われて殺されてしまいます。傷口から生まれた赤ん坊を助けるため母の魂は傍らの石に乗り移り、夜ごと泣き続けました。泣き声に気づいた寺のお坊さんに拾われ、赤ん坊は、音八と名付けられます。そして音八は立派に成長し、評判の刀研師となりました。ある時、訪れた客が母の仇と知り、名乗りをあげて恨みをはらしたと云われています。

小夜の中山・夜泣石

掛川城

別名「雲霧城」とも呼ばれた掛川城は、戦国時代、今川氏の家臣朝比奈氏によって築城されました。1854年の大地震で倒壊しましたが、1994年に全国初の本格木造で復元されました。ライトアップされた夜の姿は何とも幻想的。城の前の「茶処こだわりっぱ」には、掛川の特産物や土産が並びます。

掛川城

油山寺

遠州三山のひとつである油山寺は、大宝元年(701年)、行基上人が万民和楽・無病息災を誓願、一刀三礼薬師如来を御彫刻され、奉安、開設したといわれる真言宗の古刹です。広い境内には国指定重要文化財の山門や三重の塔など、数多くの寺宝があります。

油山寺

法多山尊永寺

「はったさん」の呼び名で親しまれている法多山尊永寺は遠州三山のひとつで、725(神亀2)年、聖武天皇の命により行基上人が開山したという、真言宗の古刹。ご利益は厄除け開運で、初詣は、東海一円から人が多く集まり、県下でも一、二位を競う賑わいぶりです。参道沿いで売られている、名物・厄除けだんごが人気です。

法多山尊永寺

小國神社

大国主命を祭神とする延喜式内の古社で、遠江一の宮。鳥居から拝殿への参道には、樹齢1000年以上の杉並木が続きます。縁結び、金運の神として古くから崇敬されています。

小國神社

百観音

日清戦争の際、出征兵士たちの無事を祈願して観音像を刻んだのが始まり。今では100体以上の石仏が山の中腹から山頂にかけて点在しています。

百観音

資生堂アートハウス

企業資料館では、創業からの資生堂の商品パッケージ、ポスター、新聞・雑誌広告、テレビCMなど約2,000点を一堂に観覧できます。アートハウスでは、絵画、彫刻、工芸品など約1,800点を収蔵し、一般公開しています。

資生堂アートハウス

TEL:0537-28-0331

掛川 倉真温泉 落合荘

TEL:0537-28-0331

美肌の湯 倉真温泉

TEL:0537-28-0331

とろろ会席プラン

TEL:0537-28-0331

メニュー